母が外出先で転倒して大たい骨を骨折しました。

約3か月入院し骨折は直ったのですが結局歩けなくなってしまいました。

そして同時に認知症もかなり進み、骨折前は要介護1だったのが一挙に要介護5へ。

病院から直接施設へ入所となりました。

 実家の父は1日おき、私は1週間に一度母のところに顔を出しています。

そんな時気になるのが、細かいお手入れがされていないこと。

鼻毛や顔のうぶ毛が伸びっぱなしだったり、爪も切っていないし…食べこぼしのしみをつけたまま、ぼんやり車椅子に座っている母を見ていると泣けてきます。

 職員の方はみなさんいい方ですが、担当する人数も多く、また手のかかる入所者さんもいるためあまり細かいところには気が回らないようです。

 なので、母のところに行くたび爪切りや耳かきなどの身繕いをするようにしています。

ボケが進行した母からは、イヤがられるのですが…施設の人にクレームを言うよりは自分でやってしまった方が早いです。

 そんなわけで、施設にご家族を入れている方は、預けっぱなしにしないでこまめに様子を見に行くようにしましょう。

施設の方の負担も減り、また家族の目があることで虐待の抑止力にもなると思います。

みんなで施設を作っていきましょう。